どん底から這い上がるまでの記録

どん底から這い上がりたいけど這い上がれない人がいろいろ書くブログ(主にプログラミング)

0102: Matrix-like Computation

スポンサーリンク


表計算

問題ページ

解き方

行列を入れるリストmatrix[row][column]を用意し、1行目から行列の値とその和を出力していくだけ。ただし、右詰め5桁で出力する必要があるので、formatを使う。

最後の行は列の和を出力するがこれはzipを使えば簡単に求めることができる。

コード(python)

while True:
    n = int(input())
    if n == 0:
        break
    matrix = [list(map(int, input().split())) for _ in range(n)]
    for i in range(n):
        sum_ = sum(matrix[i])
        print(str("{:>5d}" * (n+1)).format(*matrix[i], sum_))
    sum_ = [sum(e) for e in list(zip(*matrix))]
    print(str("{:>5d}" * (n+1)).format(*sum_, sum(sum_)))