どん底から這い上がるまでの記録

どん底から這い上がりたいけど這い上がれない人がいろいろ書くブログ(主にプログラミング)

Windowsにigraphをインストールする

 

ネットワーク分析に使われるigraphWindowsにインストールしてみました。

igraphはR, PythonC/C++で使えるようですが、私はもちろんpythonで使いたいのでpython-igraphをインストールしました。MacLinuxだとpipでインストールできるみたいですがWindowsはそうはいかないってやつで、、、

MeCabといいこれだからWindowsくそと言いたくなりますが、愚痴るのはこれくらいにしてインストール方法を書いていきます。

 

 

環境

私の環境です。

関連リンク

python-igraph

Unofficial Windows Binaries for Python Extension Packages

Windowsにインストール

公式ページの説明によるとWindowsにigraphをインストールするにはこちらのページからmsiインストーラーを使ってインストールするみたいですが、どこにあるか分からなかったので非公式のものを使ってインストールしてみました。

igraphはグラフのプロットにCairoというライブラリが必要になるのでこちらもインストールします。

まずはCairoからインストールします。

Cairoのインストール

こちらのページに行きます。

この中にあるものから自分の環境にあったものをダウンロードします。

私はpython 3.6を使っているのでpycairo-1.17.1-cp36-cp36m-win_amd64.whlをダウンロードしました。

後はダウンロードフォルダに移動してからpipコマンドをたたいてインストールします。

Downloads> pip install pycairo-1.17.1-cp36-cp36m-win_amd64.whl

Cairoのインストールが完了したら次にpython-igraphをインストールします。

python-igraphのインストール

python-igraphも同じ非公式のページから自分の環境にあったものをダウンロードします。ダウンロードしたらCairoと同じようにpipでインストールします。

Eownloads> pip install python_igraph-0.7.1.post6-cp36-cp36m-win_amd64.whl

これでigraphが使えるようになっているはずです。

テスト

インストールが成功したかテストして確認してみます。

以下のコードを実行してみてください。

from igraph import *
g = Graph.Famous("petersen")
plot(g)

Jupyter Notebookでもテキストエディタに書いてコマンドプロンプトからでも実行できます。インストールに成功していたら下のようなグラフがでます。

f:id:pytry3g:20180821185717p:plain

インストール成功です。(^^

Thanks Christoph!!!